無慈悲な運負けはお茶のせいかな

まぁそんなことは気にしない しないで

【USMシーズン9使用構築】二兎龍スタンver.2【最高最終2123】

こんにちは、てぃーぽっとです。シーズン9お疲れ様でした。

 僕が好きなポケモンであるミミロップと共に自身の最高レートを更新することが出来たので、簡単に構築記事を書いていこうと思います。

 

【構築紹介】

TNてぃーぽっとで潜っていました。

f:id:hnmryokucha:20180515144919p:image

今回は僕がシーズン7で使った構築をベースに新たに組み直しました。

宜しければこちらの記事も読んで下さると嬉しいです。

http://hnmryokucha.hatenablog.com/entry/2018/01/22/191102

 

以下個別紹介のため常体とさせていただきます。

 

【個別紹介】

ミミロップ@メガストーン

f:id:hnmryokucha:20180515164426g:plain

陽気  柔軟→肝っ玉

141(4)-188(252)-114-×-116-205(252)※メガ後

猫騙し/恩返し/飛び膝蹴り/電光石火

 

本構築唯一のメガ枠。もはやこのポケモンについて語ることは無い。

今回は積みアタッカーへのストッパー性能を高める電光石火を採用してみた。ガルーラ+ランドロスのような構築と当たる度に冷凍パンチが恋しくなっていたが、2100チャレンジで生きたので良かった。

 

選出率1位

 

マリルリ@水Z

f:id:hnmryokucha:20180515164442g:plain

意地っ張り  力持ち

207(252)-112(252)-100-×-101(4)-70

アクアジェット/アクアテール/じゃれつく/滅びの歌

 

2匹目の兎。ミミロップと共にパーティの上段に並べることで見栄えが良くなる。

前回は命中安定のアクアブレイクを採用していたが、Z技の威力を重視してアクアテールに変更した。

シーズン7と比べてこのポケモンの通りが良くなっていたように感じた。でももっとSに振った方が強いはず。

 

選出率3位

 

アーゴヨン@拘りスカーフ

f:id:hnmryokucha:20180515164505g:plain

控えめ  ビーストブースト

149(4)-×-94(4)-194(236)-95(12)-173(252)

竜の波導/ヘドロ爆弾/火炎放射/蜻蛉返り

 

存在を認知されすぎてしまったスカーフアーゴヨン

技構成は某有名強者のものをそのままパクらせていただいた。流星群の火力が恋しくなることもあったが、命中安定かつCが下がらないことによるメリットもあったので一長一短。

今期はこのポケモンの一貫を作るのが難しかった。

 

選出率5位

 

ヒートロトム@マゴの実

f:id:hnmryokucha:20180515164534g:plain

図太い  浮遊

156(244)-×-154(100)-126(4)-146(148)-108(12)

オーバーヒート/10万ボルト/ボルトチェンジ/毒々

 

今回新しく投入した半分実持ちのヒートロトム

使用感としてはやはり数値が足りないに尽きる。

クッション性能に長けていてミミロップとの相性は相変わらず良かったが、メタグロスにオバヒ+C2↓ボルチェンを耐えられるなど、火力の無さが気になる場面が少しあった。

 

選出率6位

 

バンギラス@岩Z

f:id:hnmryokucha:20180515164602g:plain

意地っ張り  砂起こし

175-204(252)-110-×-121(4)-113(252)

ストーンエッジ/噛み砕く/冷凍パンチ/竜の舞 

 

本構築の崩し枠。ミミロップでは勝てない受けサイクルに対して強く出られると思い採用。

当初は役割の性質上そんなに選出しないだろうと考えていた。しかし蓋を開けてみると案外刺さりが良いと感じる並びが多く、使用経験が皆無だった割に信頼して選出することが出来た。

元々はボックスにいた陽気最速型を使っていたが、最速にするメリットを感じなかったので最終日に学校で育成し直した。

技構成は変更の余地あり。

 

選出率4位

 

テッカグヤ@バンジの実

f:id:hnmryokucha:20180515164626g:plain

呑気  ビーストブースト

204(252)-121-159(172)-127-132(84)-72

ヘビーボンバー/火炎放射/めざめるパワー氷/宿り木の種

 

安心と信頼の受けポケモン

シーズン7ではゴツメを持たせて使っていたが、過労死してしまう場面が多かったため半分回復実に変更。

めざ氷はボーマンダやビルドアップ持ちのランドロスの起点になることを防ぐためにも外せなかった。

クチートに対して抜いたり抜かれたりしていたのでSラインは見直すべきだと思った。

 

選出率2位

 

 

【結果】

TNてぃーぽっと 最高最終2123 最終45位

f:id:hnmryokucha:20180515161710j:image

 

 

今期は中盤から終盤にかけてレートが伸び悩み、本当に苦しいシーズンでした。周りの方が次々と2100を達成する中で、自分だけが置いていかれているような感覚に陥っていました。

ですが最終日に何とか2100に到達し、その後最高レートも更新出来たので良かったです。本当はもっと上を目指して潜りたかったのですが、今期流行していたグロスヒレ系統の並びに弱かったこと、2100までの道程があまりにも長かったことを加味し、これ以上欲張れないと思い保存することにしました。

3期連続最高最終で止めているので、来シーズンこそはもっと高みを目指せればなと思います。

 

以上です。ここまで読んでくださってありがとうございました。改めましてシーズン9お疲れ様でした。

 

 

【おまけ】

f:id:hnmryokucha:20180515162720j:image

今期の中盤に2100よりも遥かに珍しい記録を残せました・。 ・v

それだけです。終わります。