読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無慈悲な運負けはお茶のせいかな

ポケモンやラブライブに関する記事を書いていきます。

【幻のS18使用構築】ウサギとカメ【最高最終2004】

皆さん初めまして。平仮名りょくちゃと言う者です。


少し早いですが幻のシーズン18、そして第6世代お疲れ様でした。


私はこの度、少し変わった構築を使いレート2000を達成することが出来たので、初めての構築記事に挑戦してみることにしました。


至らない点が多いですが、是非読んでいただけたらなと思います(о´∀`о)



今回使用したパーティはこちらです。

f:id:hnmryokucha:20161023183552p:plain


それでは早速個別紹介をしていきます。


f:id:hnmryokucha:20161023183910g:plain

ミミロップ


持ち物:ミミロップナイト


性格:陽気


特性:柔軟→肝っ玉


努力値:H4A252S252


技:猫騙し/恩返し/飛び膝蹴り/電光石火


ウサギとカメをやりたかったためだけに採用したポケモン

マンダ軸に対しては後述のカメックスを優先的に出すようにしていたので冷凍パンチを切り、代わりに石火を採用しました。役立った場面はかなり多かったので、この選択は正解だったと思います。

ガルゲンに強いメガ枠...のはずでしたが、実際にこのポケモンでガルゲンを処理したことはそこまで多くありませんでした(多分プレイングの問題)。

膝外しが怖くて打つのをためらうことが多かったのですが、実際に外したのは2回だけでした。

f:id:hnmryokucha:20161023185559g:plain

カメックス


持ち物:カメックスナイト


性格:控えめ


特性:激流→メガランチャー


努力値:H252C252S4


技:水の波導/悪の波導/冷凍ビーム/アクアジェット


この構築を組むきっかけとなったポケモン

今回はロップと組んでいることと、どのみちガルーラを1発で倒せないことから波導弾を切りました。

悪の波導を採用しているのにクレセ抜きをしていない理由は、単純に流用個体の努力値を変更する気力が無かったからです。

高耐久+広い技範囲のおかげで色々なポケモンの攻撃を1発耐えて返り討ちに出来ました。

命中不安定技がないのも素晴らしいと思います。

f:id:hnmryokucha:20161023190651g:plain

ナットレイ


持ち物:ゴツゴツメット


性格:呑気


特性:鉄の棘


努力値:H252A44B212


技:タネマシンガン/ジャイロボール/宿り木の種/ステルスロック


ウサギとカメが苦手なマリルリや大体のキノガッサに強いゴツメ枠。


相手のポケモンに体を当てるだけで負担を与えることが出来るのでとても頼りになりました。


初手のカメガル対面では必ずこのポケモンに引いていましたが、グロウパンチ→炎のパンチの流れで焼き殺されることも多くあり、安定した引き先とは言えなかったように思います。


ステロに関しては打つ機会がほとんどなく技スペを圧迫していただけだったので、他の技(守るなど)に変更するべきでした。


f:id:hnmryokucha:20161023200542g:plain

ヒートロトム


持ち物:オボンの実


性格:控えめ


特性:浮遊


努力値:H252B76C116D4S60


技:オーバーヒート/10万ボルト/めざめるパワー氷/電磁波


メガボーマンダを強く意識した電磁波めざ氷型。


マンダに対しては基本的にはすぐに電磁波を打つのではなく、身代わりを警戒してめざ氷から入るようにしていました。


ボルト(毒ボルトは無理)やアローにも当然強いので、ミミロップとの相性が非常に良かったです。


2000を決めた試合では低乱数→高乱数の流れで、オボンの実が発動することなく2発で落とされてしまったため、危うく戦犯になるところでした。


f:id:hnmryokucha:20161023203407g:plain

ガブリアス


持ち物:気合いの襷


性格:陽気


特性:鮫肌


努力値:A252B4S252


技:逆鱗/地震/岩石封じ/剣の舞


最も汎用性が高いであろう地面枠。


このポケモンがいないとリザXが止まらないので、リザードン入りには絶対出すようにしていました。


岩石封じの枠は火力を追求したエッジの採用も検討しましたが、命中率80%を信用することが出来なかったため採用には至りませんでした。


剣の舞を積むことにより度々対戦相手のパーティを崩壊させることが出来たので、とても使いやすかったです。


f:id:hnmryokucha:20161023211121g:plain

ニンフィア


持ち物:カゴの実


性格:控えめ


特性:フェアリースキン


努力値:H244B132C88D4S40


技:ハイパーボイス/めざめるパワー炎/瞑想/眠る


少し珍しい(と私が勝手に思っている)瞑想めざ炎型。


ほとんどの耐久型ポケモンを瞑想の起点に出来る素敵なポケモン


ニンフィアの前で悠長に羽を休めてくるメガハッサムや、瞑想を積んだニンフィアに堂々と後出ししてくるナットレイにめざ炎が突き刺さるので強かったです。


欠伸ループはこのポケモンで抜けられるので、ステロから展開する構築を相手にする際にも非常に重宝しました。


2000を達成した試合では、対戦相手のゲンガーマンダスイクンを全員倒してくれたので、文句なしのMVPですね。


成績

288戦176勝111敗1分(1分はFFさんとの交渉の元両降参しました)

このパーティを使用したのは100戦ちょっとなので正確な勝率は分かりません。


最終シーズンと言われたシーズン17では最高レートが2000にすら届かなかったので、今回のこの結果には個人的に満足しています。


繰り返しになりますが、6世代お疲れ様でした。


7世代ではもっと力を付けて、少しでも高い順位を目指して頑張ろうと思います!



閲覧ありがとうございました(^^)